カビ対策

2017年6月11日


梅雨入り宣言されてから梅雨らしい雨が降っていません
建築の外作業をする職人さんにとっては助かります
作業工程も予定通りになり、雨による工程のずれ込みはほぼなくなります

困るのは人が歩いても砂ボコリが立つことです
外壁の塗装や土間コンクリートの仕上げのときに
砂ボコリが立つと仕上げ面にホコリが付着しやすくなり養生に気を使わなくてはなりません

ところで、梅雨時に気になるのがカビ・ダニです
カビやダニは喘息やアレルギーなど健康を害する原因と言われています
発生を抑えるには栄養分を与えないこと、温度湿度の管理、そして換気に注意します

カビ防止対策
家具の裏側や押し入れの奥等は通風が悪く
高湿度でカビが生えやすくなっています
押し入れの床と壁にはスノコを敷くなどし、家具の裏側に壁から5cm~10cm程離すなどして
空気の循環を良くしておく。換気、通風を良くして結露を防ぐ。

対処法
カビが発生したら薄めた中性洗剤に浸した雑巾を固く絞り
よく拭いた後でドライヤーなどで乾燥させ
また防カビ剤は短期的なら効果があります

カビやダニは喘息やアレルギーなどの健康を害する原因と言われています
これから本格的な梅雨になっていきますが
健康に気をつけて乗り切りたいものです

ページの先頭へ

お問合せ・資料請求