結露とカビ

2016年11月15日


朝事務所に来て、今年の春にナメコを植菌したナラの木に
直径3から5cm程に大きくナメコが育っていて嬉しくなってしまいました
予定では来年の収穫なので少し驚きです
また、明日も楽しみです

ところで、結露やカビの発生は、アレルギー症状の要因として指摘させますが
洗濯物の部屋干しをする住宅では、その発生リスクが高くなるようです

水槽や観葉植物を置いた居間での部屋干しはさらに結露を発生させます
結露やカビの発生と関連が深い住宅、住まい方の要因について分析した調査によると
住宅の「築年数」が古いほど結露やカビが発生しやすく
また、戸建住宅に比べて気密性の高い鉄筋コンクリートのマンションの方が
発生リスクは高いそうです

調湿機能がある「木質系」や「塗り壁」の壁材は窓やサッシの結露発生を抑える一方
壁や床、天井、押し入れなどにカビを発生させる可能性もあるようです

住まい方の要因では「洗濯物」の部屋干しが居間において
結露やカビの発生リスクとなり、アレルギー性症状に影響する可能性があります
部屋干しする場合は結露とカビ対策として除湿機等を使用する必要があるので
家の使用にも細かい点に注意すると良いと思います

ページの先頭へ

お問合せ・資料請求