熊本地震

2016年4月30日


朝から良く晴れて連休にふさわしい一日でした

ゴールデンウィークを利用して多くのボランティアの方々が
熊本に訪れているという報道が連日のように行われています
日本人の心の素晴らしさを感じます

電気、ガス、水道等のインフラも復旧し仮設住宅の着工もして6月中旬には完成予定ということです
熊本県内で倒壊の恐れのある「危険」と判定された建物は1万871棟となり
東日本大震災に迫る数ということです
避難生活をされている方々の衛生、健康を早期に対応し救助して頂けたらと思います
ただマスコミの報道を見たりしていただけで何も出来ない自分を情けなく思います

熊本というと高校の時に修学旅行に行ったきりです
新横浜から新大阪に。そこから夜行で熊本に早朝着き、熊本城、水前寺公園を見学した時の天気は快晴でした
素晴らしかったという記憶が今でも残っています

テレビで見る熊本城の悲惨な姿を見ると地震の凄まじさがわかります
日本人として国をあげて被災地のいち早い復旧を願うばかりです

ページの先頭へ

お問合せ・資料請求