キッチンについて

2016年4月10日


日曜日の朝はさすがに車も少なく
桜の花風吹きもチラホラ名残惜しそうに散っています
日曜日の朝は現場で平日働いていて打合せの時間が取れない
大工さんや土木関連の方との打ち合わせの日になることもあります

さて、今日はキッチンについて考えてみます
キッチンは季節に関係なく火を使い、冷蔵庫や電子レンジなどの
家電機器からも熱が発生するため調理中は夏でなくても暑くなります
また、流し台では毎日のように水を使う為湿気もこもりやすくなります

そこで、間取り計画の際にはキッチンの風通しを考えます
開放的なオープンキッチンならリビングから風を得られますが
調理台、コンロ、シンク、食器棚などさまざまな機能が引き締め合うキッチンで
作業のしやすさを考えたら必ずしも広々とオープンに作るのがよいとも言えません

ほとんどのキッチンが壁に面した細長いスペースに配置されています
その狭いスペースに風を通すにはどうしたら良いか?

単に窓をつくれば風が通るとは限りません
敷地に吹く卓越風の向きを考慮して風の入口と出口の通り道を考えます

ページの先頭へ

お問合せ・資料請求