高齢者社会

2016年1月16日


今朝、娘を海老名駅まで送って行きました
早朝の6時頃でしたが冬至の頃から比べて夜明けが早くなってきた感じがします
少し驚いたのはこんな寒い朝なのにしっかり着込んでウォーキングをしている人を見かけたことです
年配の方がほとんどですが元気な姿を見て、私も少し気合が入りました

ところで 「一般的に72歳を超えると体力の低下を感じるようになり
それにより閉じこもりがちになる高齢者の方が多い」 と言われます
また、閉じこもることで更に心身が衰弱してしまう傾向が高まります

それを食い止めるために
「今日行くところがある」と「今日、用がある」が大切だと考えられています

実際に集まってお茶を飲める場所があるだけで高齢者の自立にも良い影響があるというデータがあります
周囲がそういう環境を整えることも高齢者社会では大切です

月曜日は雪が降るそうです。足元に気を付けたいものです。

ページの先頭へ

お問合せ・資料請求