北側リビングの光の取り方

2016年1月9日


今日は日中でも日影に入るとかなり寒さを感じました
これが普通なのでしょう

例えば敷地の北側が開けていて緑が豊かだったり
眺めのよい景色が広がっていたりしたらリビングを北側にしたい場合もあります
北側のリビングでも決して悪くはありません
工夫次第で日当たりも明るさも得られます

基本的にはリビングとダイニングを一体にして広い空間で考え
北にリビング、南にダイニングを配置して床や壁などの内装に薄い色を使えば
光を反射させてリビングに光を届けることも可能です

また、奥行きを減らしてリビング・ダイニングを東西に並べれば南北両面に窓を取り
トップライトを利用し間接光を取り入れるのもよいと思います

ページの先頭へ

お問合せ・資料請求