地盤調査の必要性

2016年1月7日


昨日までの道路状況と違って今日は平日以上に車が多く混んでいました
今日からは仕事始めのところが多いのかもしれません

さて、日本ほど地震の多発する国はなく
自然災害や地震リスクを抱えていない地域は皆無です
現状、新築住宅では現行の法律に基づき地質調査を実施し
必要に応じて地盤改良工事を行っていますが、既存の住宅では地質調査をするだけでも
ある程度の費用がかかり、生命に危険がないなら我慢しようというのが現状です

したがって、今住んでいる場所の地盤がどのくらい安全なのか危険なのかを
知っている人はほとんどいないと思います
地域のリスクを知るための一つとして、その地域の古い地名が重要で
かつて、そこが沼地であったのか川であったのかということは
古い地名から推測することが可能だと思います

ページの先頭へ

お問合せ・資料請求