寒川神社

2015年12月23日


お昼過ぎから小雨がパラついてきました
鎌倉から逗子方面のお客さまへ暮れのご挨拶に海岸通りを車を走らせ
海に目をやると鉛色で寒さを感じます

お客さまの家に行き、言葉を交わすと心が暖まります
鎌倉の鶴ヶ岡八幡宮の近くを通ると、あともう少しで初詣の時期か・・・と頭をかすめます

初詣と言うと私は毎年自宅近くの用田寒川社にまず元旦にお参りに行きます
そして、3日は箱根駅伝が終了してから家族で寒川神社に参拝に向かうのが恒例です

寒川神社で祭られているのは寒川大明神です
あらゆる災いを除け幸運を授けてくれる唯一の八方除けの神様です
「レイライン」と呼ばれる、日本を代表する聖地を結ぶ線上にあること
春分、夏至、秋分、冬至の全ての日に太陽が神社の真上を通ることから
パワースポットとしても注目されているそうです

ページの先頭へ

お問合せ・資料請求