子ども室

2015年9月10日


台風も夕方には過ぎ去り平穏な毎日が戻って来ようとしています

さて、子どもは誰でも遊び好きです
好奇心や冒険心が子どもを成長させます
だから、子ども室イコール勉強部屋と考えてはいけない気がします

もちろん、勉強をして悪いわけがありませんが
それよりも兄弟姉妹で暮らし家族愛や協調性を養うことが大切なのではないでしょうか
立派な勉強部屋をつくって、良い大学に入ってもらおうと思っても
他人を顧みないような人間に育ったのでは意味がありません

日当たりも良く、鍵がかかる良心地の良い子ども室をつくってあげたいが為に
その部屋に閉じこもり家族とのコミュニケーションに関心を
持たない子どもになったという話も耳にします

私の考えは子ども室は狭くても良いと思います
兄弟姉妹で共有するスペースを作ってあげるのも、協調性を育む方法です

収納のある共有廊下が子どもたちの共有スペースであったり
収納棚等は成長に合わせて作っていけるようにしておくと良いかと思います
平面上は狭くても空間の高さは活用できます

例えば屋根裏の狭いスペースも子どもにとっては
楽しい空間になるはずだと思います

ページの先頭へ

お問合せ・資料請求