補助事業進行中です

2015年7月23日


朝から雨でさほど気温が上がらず風もあり
真夏にしては過ごしやすい1日でした

さて、省エネ住宅ポイント制度や地域型住宅グリーン化事業など
今年度も多くの補助事業が動いています

新築住宅の補助対象は長期優良住宅と
省エネ住宅(認定低炭素住宅、ゼロエネルギー住宅)となっていて
地域型住宅グリーン化事業は昨年までの「地域型住宅ブランド化事業」と
「住宅のゼロエネルギー化推進事業」の2つを統合した制度です

地域型住宅グリーン化事業を活用するには
「地域型住宅」の共通ルールをつくるグループに参加することが必須条件で
複数のグループに参加することも可能です
井口住研も2つのグループに所属しております

設計、施工、監理においては「省エネルギー施工技術講習」の
修了者が関わることが必須条件となっており
着工時期については
「長期優良住宅、認定低炭素住宅」についてはグループ採択通知の日付以降
「ゼロエネルギー住宅」は交付通知の日付以降と申請対象によって異なるので注意が必要です

井口住研も現在、グリーン化事業対応の長期優良住宅の現場が進行中です
構造見学会が8月29日(土)と8月30日(日)にあります

ページの先頭へ

お問合せ・資料請求