防災グッズ

2015年6月21日


気温は上がらないが湿度が55%。空は梅雨空です
さて急な災害いざという時の備えの対策を書いてみます

ここのところ地震や火山の噴火、集中豪雨などの自然災害が日本各地で発生しています
防災に対する関心も高まっていますが
いざという時に必要な物はあらかじめ準備しておきたいものです

まず、忘れてはならないのが、懐中電灯や発光ダイオード(LED)ランタンなどの「明かり」です
夜間に避難する際にも自分の存在を知らせて助けを求める際にも重要な役割を果たします

現在市販されている中で注目は電池サイズを選ばずに使えるタイプや
明かりの強弱を切り替えられ、より長時間使えるもの
防水設計のライトなら雨の中でも使えて便利です
また、首から下げたり頭に固定できるものなら両手が自由に使えて移動や作業時にも便利です

それから最新の情報を得るためにもラジオが1台あると良いです
防災用には充電機能がついたり、携帯電話にも充電できるものがあり
LEDライトやサイレン機能付きも役に立つと思います

以上の防災グッズは日常生活でも使えるケースが多く
日頃から使いこなしておくことも大事かと思います
もしもの時に困らないように乾電池のストックは忘れないようにしたいものです

いずれにしても自然災害が起きないことを祈るばかりです

ページの先頭へ

お問合せ・資料請求