太陽の恵み

2015年5月10日

台風が近づいていて、予報によると火曜日の夜から影響を受けるそうです。
今日は朝から樋用の光が降り注いで、その割に気温も上がらず過ごしやすい一日でした。

もしこの太陽が敷地に降り注ぐ日照エネルギー全てが電気として使えるとすると、
東京では1日に1㎡あたり、3.5Kwh(年平均)になります。
敷地面積を135㎡(40坪)として、太陽の光を遮る障害物がないとすると・・・
3.5Kwh×135㎡=472.5Kwhとなり、電気料金に換算すると
472.5Kwh×22円/Kwh=10,395円です。
毎日1万円が空から降ってくることになり、年間365万円になります。
4人世帯での全国平均の年間電気料金は約13万円くらいなので、太陽の恵みは
最大30倍近くあることになります。

ページの先頭へ

お問合せ・資料請求