ダニの発生を防ぐ

2015年4月15日


この2・3日の雨で桜の花も散り、若葉が目につくようになりました
生きているもの全てが活動的になってくる時期です

活動的になって困るのは・・・家の中ではダニです
高温多湿を好み。これから注意が必要です

最近では空調が発達し生活様式も変化したため
住宅内でダニが活動しやすく、季節を問わずホコリ、フケ、皮脂などをエサにするため
カーペットやタタミ、カーテン、衣類などを不潔にしていると発生の原因になります

防止策としては日頃の掃除で室内を清潔にし
家具等の上にホコリが溜まらないようにして、掃除の時はホコリをたてないように
掃除機で吸い取るか、雑巾で拭きとると良いと思います

それから湿度が高くならないよう換気通風に気をつけ
タタミの上にカーペットなどを敷くのはやめ通気が行き渡るようにしたら良いでしょう
万が一ダニが発生したら市販の殺虫剤や防虫紙などで対処することです
最近の住宅は高気密のため目に見えるホコリは取り除けても
ハウスダスト(室内に浮遊する微粒子)は取り除きにくくなっていて
換気をしてハウスダストを室外に追い出す事が大切です
これからの時期、健康に気を付け早めの対応に心掛けておきたいものです

ページの先頭へ

お問合せ・資料請求