暑さ対策

2015年5月1日

ゴールデンウィークに入り天気は良好です。
日中少し厚さを感じますが、一年中で一番過ごしやすい時期だと思います。

これから夏にかけてエアコンに頼らず暮らすには、一番に日射を遮る工夫を考えてみます。
風通しも重要ですが、それ以上に日射を遮り暑さを和らげることが大切です。
今の日本の住宅が暑さに弱いのは、日射遮蔽がなされていなかいらだそうです。

日射遮蔽が最も重要なのは窓です。
夏に窓ガラスから入ってくる日射光を遮ります。
窓の次に日射遮蔽が必要なのが外壁です。これは断熱性を高めることで効果が得られ
また、仕上材を光が反射しやすい色にするのも良いと思います。
この他、植物を利用するという手もあり、樹木は木陰を作って地面を冷やしますし
生い茂った葉の蒸散効果で温度上昇を和らげてくれます。
私もゴールデンウィーク中、自宅を夏少しでも涼しくするように
庭の手入れをしようかと思っています。

ページの先頭へ

お問合せ・資料請求