住まい給付金②

2014年8月11日

住まい給付金について・・・
昨日の続きを書きます。

取得する新築または中古の住宅は、床面積が50㎡以上で
工事中に第三者の現場検査を受け、一定の品質が確認されることが条件となります。

また、中古住宅の場合は、売主が宅地建物取引業者で消費税の課税対象であることが必要です。

個人間売買で、消費税が課税されない場合は、給付対象にはなりません。

ページの先頭へ

お問合せ・資料請求