暴風雨への備え

2014年7月9日

朝、霧雨が降っていましたが、外構工事を開始しました。
工事が難行しそうでしたので、「こういう日は、無理をしないのが一番」と思い
雨が上がるのを待つ事にしました。

11日金曜日の日中には台風が関東を直撃の模様です。
養生をし、豪雨、暴風に備え現場に待機し、
暴風雨の状況のときに発生する現象を見てみたいと思います。

この3階建ての建物は、耐震等級3のみならず、耐風等級も最強のⅡを取得しています。
気になるのは、宅地内の雨水排水の状況です。
雨降りのとき、水浸しにならないように対策を取ったのですが、
こちらの方も確認ができると思います。

とにかく、災害が近年多発していますが、
私は、まず大丈夫と確信しています。
ただ、想定外のことが起きないとも限りません。
11日は、この台風の到来を逆手にとって、暴風雨時の観察日にしようと思います。

ページの先頭へ

お問合せ・資料請求