大雪の影響

2014年7月2日

今日は、2階バルコニーの屋根工事です。
部品の納期が、2月の大雪で大幅に遅れたために、長いことお客さまを
お待たせしてしまいました。

朝8時半に現場に到着。
アルミ業者も、ほぼ同時に到着しました。

10分程度の打合せをして、作業を始めました。
アルミの骨組を組み立て、屋根になるポリカーボネートを一枚づつはめ込んでいきます。
大方完了したのが、午後2時頃で、お客さまに物干しの位置を確認して工事完了。

20140702-1.JPG20140702-2.JPG

今回のアルミ業者の仕事ぶりは、
最初から最後の片付けまで、テキパキしていて、なんか得した気分になりました。
(大きいメーカーは、職人さんもたくさんいるので、当りはずれがあります。)

おそらく、お客さまも気持ちの良い印象を持たれたのではないかと思いました。
ありがたいことです。

ページの先頭へ

お問合せ・資料請求