設計のしごと

2014年6月19日

たまには、設計のときのお話を書いてみます。

お客様にコンパクトな空間を、毎日気持ちよく住み続けていただくには・・・
「収納計画が大切なことの一つです。」

収納が足りないと、空間に見合わない大きな棚や家具が増えていき
途端に使いにくい住まいになってしまいます。

わたしは、玄関、洗面、キッチン等には、出来るだけ収納を設けるようにしています。
室内の導線を考えると、歩いていて物が足にあたったり、つまづいたり。。。
「何とかならにかな」と。

適当な収納があれば、室内も片付き、美しく見えてきます。
やはり、自宅でつまづいたりしない、快適で美しい家づくりを、いつも考えています。

ページの先頭へ

お問合せ・資料請求