断熱工事①

2014年6月10日

何か急に暑くなってきて、夏が近づくのを感じられます。

省エネ・断熱リフォーム工事を始めました。
屋根断熱、基礎断熱、床下断熱工事、の順に進める事にしました。

まずは、屋根断熱ですが、
垂木(タルキ)と垂木の間に、高性能の断熱材を入れ込み
東西の壁の間にも同材を入れ、天井と屋根の間に気流止めの断熱材を入れ
防湿フィルムを貼る施工にしました。

20140610-1.JPG

20140610-2.JPG

施工後、日中、屋根裏に入っても、以前のような暑さは感じられず
ある程度の効果が出た事が確認されました。

次は、基礎断熱と床断熱工事です。

ページの先頭へ

お問合せ・資料請求