ウッドデッキ

2014年6月8日

早朝、雨あがりのウッドデッキに出ると、雪が残る富士山が、雨雲に見え隠れしている。
庭のアジサイの花も咲いていて、梅雨を感じさせる。

ふと、ウッドデッキの床を見ると、部分的に腐れが入っていて、床がブカブカする。
我が家のウッドデッキは、作ってから10年程度ですが、
米杉(レッドシーダー)の防腐剤入りの材木を使ったはずなのに、と思い。
そういえば、一部不足材があったので、防腐剤入りではない材料も使ったことを思い出しました。

多少補強して、あと15年ほどは使うことにして。
そのあと、ウリン材かイペ材(25年~30年の耐用年数)で作り直そうと思います。

手入れ方法によっては、倍くらいの耐用年数になると思います。
ウッドデッキを作る時は、素材選びに気をつけたいものです。

ページの先頭へ

お問合せ・資料請求