雨の日の現場

2014年6月7日

雨の日には、必ず現場へ行きます。

道路から玄関までのチェック。地盤や排水の確認。
そして、宅地内に水たまりが出来ていないかのチェック。
建物の中に、水が入っていないかのチェック。

今日は、大雨なので普段みられない点検をします。

新築現場の様子はというと・・・
玄関までのアプローチの勾配は、問題なし。
排水も問題なし。
水たまりもない。問題なし。

宅地内、建物の周りに水たまりが出来てしまうと、
歩くにも歩けないし、気分もよくないですよね。

そんな事を思いつつ、お施主様と最後の仕上げの打合せをして、
雨水の排水のお話をさせていただいて、事務所に戻ります。
ずぶ濡れです。はっくしょん。

ページの先頭へ

お問合せ・資料請求