住宅エコポイントのこと

2015年1月10日

今朝の新聞(日経)の経済欄に

「国土交通省が9日住宅市場のてこ入れを狙って復活させる住宅エコポイント制度の
 概要を発表した。」

という記事が載っていました。
最大45万ポイントとして、昨年12月27日以降に工事契約を結び、
平成28年3月までに着工することが条件です。
併せて省エネ性能が高い住宅を対象とした長期固定型の住宅ローン「フラット35S」の
金利優遇幅を現在の0.3%から0.6%に拡大するということです。
新築にしろリフォームにしろ昨年の10月に終了した制度が復活するということです。
私の情報は3月からでしたが、少し早くなったようです。

私も今年は省エネ性・耐震性の補助金100万円と住宅エコポイントを使って
窓開口部分・北側部屋の天井・壁の断熱工事を計画中です。

ページの先頭へ

お問合せ・資料請求