階段手すり取付工事

2014年12月11日


朝7:30に事務所へ来ると、大工さんが先に待っていました
今日は、リフォームのお客さまのお宅へ一緒にお伺いする約束です

いつものようにお茶を1杯飲みながら、忘れ物がないか確認をして
8時少し前に事務所を出て、5分ほどでお客さまの家へ到着

階段に手すりを取り付ける作業ですが
まず、養生をして材料を下ろしてから、作業の内容を再度説明して作業に取り掛かります

リフォームの場合、下地材の部分を探すのが一苦労です
万が一下地材が無い場合は、ベース材で隠れる部分の壁に穴をあけて
下地補強をしてから取り付けなくてはなりません

案の定、2・3カ所は下地材を入れて補強してから取り付け施工をしました

夕方3~4時半頃、わたしも再度お伺いして
片付けをし、作業の確認をして終わりました
お客さまにも、使い勝手と安全性を確認して頂き、完了です

大工さんお疲れ様でした

ページの先頭へ

お問合せ・資料請求