一服の時間

2014年11月10日


朝から現場の方は沢山の職人さんが入っている

久しぶりに会う職人さんもいて、自然と懐かしさが沸いてきて言葉を交わす。
気温も暖かく気分がいい一日の始まりです。

2時間ほど現場での各部分の納まりの打ち合わせを終えて、次の現場へ。

次の現場では、エコキュートの土間コンクリート打ちをやっている
差筋は基礎本体、ブロックの基礎の両方で持たせるように施工してある
エコキュートのタンクの重みで傾いだり沈下しないのを確認する

久しぶりに一服の時間に缶コーヒーを職人さんたちに買ってきました。
一緒に談笑するのは、今も昔も変わらなく良いものです。

話しながら基礎の高低差を最小限にするようにお願いして現場を離れる。

ページの先頭へ

お問合せ・資料請求