ちょっとした思い出

2014年9月18日

今日もまあまあの天気です。

現場では水道屋さんの社長自ら重機を運転し、職人さん4人と
宅地の建物の外回りの下水・雨水・給水の工事を施していました。
水道屋さんの社長とは20年程の付き合いになります。
いつも元気よく職人さんたちを上手く使っている人です。
昔は地下足袋をはいて現場に出ていたのを思い出します。
月日のたつのは早やいものです。

いつまでも元気いっぱい、働きすぎないように気を付けてください!

ページの先頭へ

お問合せ・資料請求