高齢者にやさしい家2

2014年9月13日

昨日と同じ様な雨雲でいまひとつスッキリしません。

昨日の続きになりますが、健常な高齢者の住宅に必要な最低条件を書きます。

① 寝室から直接出入りできる専用トイレを設ける。

② 玄関から前面道路までは、簡単な改修で車いすによる移動ができるようにする。

③ 玄関近くに8帖程度の居間を設け、プライバシーを配慮した場所に寝室を確保する。

④ 寝室が上階にある場合は、安全な手すりを備えた勾配の緩い階段にする。

⑤ 間口が広く使いやすい収納空間を寝室と居間に確保する。

以上の点を考え、住宅の設計を始めたら少しは役に立つと思います。

ページの先頭へ

お問合せ・資料請求