結露には2種類あるのをご存知ですか?

2014年9月21日


今日は、朝から気持ちよく晴れ渡り、遠出日和で事務所の外は
人通りも車も少なく静かです。

久しぶりに断熱施工法のDVDを見てみました
あと、3カ月もすると寒い冬がやってきて、窓ガラス等の表面に結露が発生します。
窓ガラスやサッシ、壁などの表面に発生する結露を「表面結露」と言います
この表面結露は、窓ガラスのアルミ部分、壁等の断熱性を高めれば解消されます。

実は表面結露以上に問題になるのが、普段は見えない壁の中で起きる「内部結露」です。
内部結露は、冬に室内の湿気が壁の仕上げ材などを通り抜け
室内より乾燥している外気へと向かうことで発生します。

壁の中は室内側から屋外側向かって温度が下がっていきますから
外へ向かう湿気は壁を通過する途中で冷やされて露点に達しそこで結露するのです。

内部結露を防ぐには、
「冷たくなる屋外近くに湿気を入れないこと!」です。

ページの先頭へ

お問合せ・資料請求