2017年01月30日

火災に気をつけよう

2017年1月29日


早いもので1月も残すところ、あと2日です
初詣に始まり・・・
我が家では娘の成人式がありました

仕事の方はお客様との打ち合わせから設計へ、そして年始回り
現場の方は正月から天気が続き予定通り完成しました

現場では見学会からお客様へのお引き渡しと引越し
設備の取り扱い説明をメーカーさんと一緒に行いました
万事滞りなく終了!そんな1カ月で「あっ」という間でした


ところで、昨年11月に、東京明治神宮外苑で開かれたイベントで
展示品を照らしていた大型投光器の白熱電球が
作品に敷き詰めていた「かんなくず」を燃やし、火災が発生した事故がありました

照明器具による火災は住宅でも起こっています
なかでも注意が必要なのはダウンライトの火災です

東京消防庁によれば、住宅などの押し入れに設置されているダウンライトによる
火災が多く、照明の熱によって直下に置かれた布団や衣類からの出火事例も多く
火災に至った理由は「可燃物が接触する」が半数で
電球の締め付け不足による金属の接触部が過熱する
紙や衣類に過度に近づき、電球の熱を長時間受けて発火するが続きます

白熱電球100Wのダウンライトで実験すると
点灯後10分で発煙し、1時間後には発火するということです

それではLEDはどうかというと
LED照明は熱を発しないという誤解が一部にありますが
白熱電球と同様に可燃物の近くに照明器具を配置しないことや
10年を目安に交換することが望ましいということです

冬は特に火災の発生には気を付けたいですね
(一部、日経ホームビルダーより)

ページの先頭へ

2017年01月24日

災害への備え

2016年1月23日


朝の外気温が4℃程度だと
寒さに慣れてきたせいか、風が無ければ
ブルブル震えて作業を始める事も無くなった様な気がします
しかし、今週は天気予報によると、かなり冷え込みそうです
風邪をひかないように、気を付けたいものですね

ところで、
昨年末に気象庁が発表した資料によると
2016年1月から11月末までに
震度1以上を観測した地震は、計6283回
住宅の被害のあった地震だけを取り上げても
2016年中に4回の被害地震がありました
東日本大震災以降は減少し、
多少沈静化の向きもあった地震被害ですが
昨年は、熊本をはじめとして、大規模災害を目のあたりにし
地震災害への危機意識を新たにしました
また、各地で土砂災害が相次いだこともあり
地震対策のみならず、宅地の安全対策は
お客様にとっての重要関心事として
これまで以上に注目が集まると予想されます
災害に強く、安全な住宅を望むお客様はほとんどです
災害は発生しないと体感できない所に問題があります
災害に備え、建て主に安全を提供する技術とサービスは
今まで以上に力を入れ、地盤リスクへの対策技術を
今一度 確認しておきたい分野です

ページの先頭へ

2017年01月17日

厳しい寒さの中・・・

2017年1月14日


1月も中旬になり、仕事もようやく起動し始めた感じです
自宅隣のお寺の庭にある梅の花が
お正月から、チラホラ咲いていたのが、満開になりました
いつも朝家を出る時、梅の花に元気づけられます

現場の職人さんも 特に外作業の基礎工事、屋根、左官、タイル
外壁に外構屋さん・・・寒風の吹く中でも
元気な姿で作業しています
温かいコーヒーでも出したい気持ちになります
あと一ヶ月少々すれば、暖かい春になるので
それまで体を動かして 頑張って欲しいと思います

ページの先頭へ

2017年01月11日

本年もよろしくお願い致します

2017年1月10日

新年明けましておめでとうございます

昨年の暮れは、事務所と自宅の大掃除に精をだしました
お正月休みは その疲れを癒すには、丁度いい感じになりました
日中は4日まで、1日1回近くの目久尻川沿いの散歩コースを
綾西まで往復歩きました
元日は近くの寒川社、3日は寒川神社に初詣
4日は自宅のウッドデッキの塗装やら、ホウレン草の種蒔き
アッという間にお正月休みが終わりました

さて、今年はどんな年になるのか、できるのか、始まったばかりでわかりませんが
昨年は災害の発生、特に大地震 昨年4月の熊本地震 10月の鳥取県中部地震
11月の福島県沖地震と連続しました
我が国の地震活動は近年活発化し、地震災害に対する
緊張はますます高まっています
今回の熊本地震における建築物被害の原因分析結果は
多くの既存住宅が大地震には倒壊の危険があると指摘しています
住宅ストックの耐震化は急務で
地震が頻発し、住まい手の危機意識も高まっている今
家づくりの実務者として、省エネ関連に劣らず
取り組みを強化していきたいと思っています

本年もよろしくお願い致します

ページの先頭へ

お問合せ・資料請求