2015年03月28日

排水のお掃除

2015年3月27日

今日は昨日以上に暖かく、気温も上昇し春真っ盛りでした。

15年程前にリフォームした家にお伺いしました。
ユニットバスの浴槽の排水の流れが悪いということで、
点検・修理を兼ねた洗面所に床収納庫の取付・それから洗面所の床の貼り替えです。

まず、洗面所の床を取り、ユニットバスの排水の様子を確認しました。
排水の配管は問題なし。今度は浴槽の排水の栓を抜いても水が流れなく、ユニットバスの
受け皿部分から水が出ているのがわかりました。
水道屋さんと相談して、汚物がつまっている可能性があるというところに話が行き着き、
早速洗い場の排水口の部分を取外し、掃除を始めました。
すると髪の毛のかたまりような大きな物体が見つかりました。
それを取り出した途端、浴槽の排水がドンドン流れ出しました。
原因は長年のゴミの蓄積です。

家の排水はこまめな掃除を心掛けたいものです。

ページの先頭へ

私も登ります

2015年3月26日

「春眠暁を覚えず」ですね。朝日が高く昇っているのはわかっていても
なかなか布団から起き上がれない朝でした。

現場へ行く途中にある桜の花が、昨日より開いていました。
あと2週間ほどは楽しみたいものです。

リフォーム現場で、屋根屋さんが割れた材料を交換したのを確認しますが、
足場をよじ登って2階の屋根に登り、一つ一つ確認していきます。
「猿も木から落ちる」ではないですが、交換の忘れも10年間に一度くらいは
あるかもしれません。

屋根の上は勾配によってかなり危険で、簡単に登れるのですが、降りるのが大変です。
勾配のキツイ場所は屋根足場を掛けて安全対策をとります。
屋根の上は、冬場は雨で日陰の部分は昼頃まで上がれないですし、瓦葺の屋根は
雨が降ってくると滑るので、非常に危険です。
屋根工事もくれぐれもケガの無いようにお願いします。

足場養生等の安全対策を怠らないようにしたものです。

ページの先頭へ

お問合せ・資料請求