2015年02月28日

上手に省エネ

2015年2月27日

昨日お伺いしたお客様の家にコタツがありました。
奥様に「めずらしいですね。最近では」とたずねると

「主人がどうしても欲しいというもので・・・」

消費電力から考えると、古いエアコンの1/10程度の消費電力で省エネになります。
お客様の以前の家は断熱材が全く入っていない状態だったのです。
現在は長期優良住宅の仕様で建替えされて、断熱性能を高めてコタツで過ごす。
住宅の性能を高め、昔のローテク省エネ設備をうまく使いこなすコツがあるのだと思います。

「今年の冬は暖かく過ごせました」と笑顔満面でした!

ページの先頭へ

2015年02月27日

プロの撮影会

2015年2月26日


今日は朝から冷たい雨が一日中降り続き
強く降ったり弱く降ったりという感じでした

今日は今迄施工した家の写真撮影の日で
3時間半カメラマンさんと一緒に行動しました

お客さまも忙しい中、時間を取ってくださり、ありがとうございました

最初は今月お引き渡し予定の家を撮影させていただきました
身近にプロのカメラマンの撮影を見るのは10年ぶりで
個人によって撮影の手法が違うのが良く分かりました
撮影する角度、場所等・・・なるほどーっとうなづくばかりでした

2件目の撮影現場は
奥さまにモデルになって頂き、アレコレ注文を出し撮影してきました
ここでも、私は頷くばかりでした

奥さまありがとうございました
きっと良い写真が出来上がると思います

出来上がりが楽しみです

ページの先頭へ

2015年02月26日

打ち合わせです

2015年2月25日


毎日少しずつ暖かくなっているのを感じます
自宅前のお寺では梅の花が満開です

今日は傾斜地に建つ家のリフォームの相談に伺いました
なだらかな階段を少し歩き玄関に着き回りを見渡すと
ロケーションの素晴らしいのに驚きました!!
築15年程の住宅で屋根瓦が落ちてきたので見てもらいたいとのご依頼です

全体を見渡すと敷地が広く回りに物を置いていないので
通風が良く建物の劣化は比較的少ない状況です
まず、屋根に登り状況を見ます

1階の屋根材が10枚ほど割れているのが見えます
2階へはハシゴの長さが足りず登れないので
高いコンクリートの土留めの上から見ました
北側は少しコケが生えている程度ですが
南側の屋根は少し浮き上がっているように見えます

前例からいくと2階の屋根材もかなり割れているのが予想されます
それに壁のコーキングのハクリ等が目立ちますが
今日明日に大変になる状況ではなく
事務所へ帰り施工方法を検討することにしました

ページの先頭へ

リビング階段

2015年2月24日


お昼過ぎころまでは少し暖かかったのですが
県庁へ行った帰りの夕方4時ころから急に冬の寒さに逆戻りしました

電車に乗りながら少しリビング階段のことを考えました

玄関→廊下→階段→2階
というように玄関から2階へ直結するパターンが一般的ですが
階段を独立させずにリビングに設けるケースが増えています

家族が集まるリビングに設けることで
家族が顔を合わせる機会が増えます

リビング階段は家族をつなぐ役割も果たします

ここで一番注意しなければならないのが
春夏秋冬の空気の流れです
引き戸や気積を抑えた吹抜けを考えるといいと思います

ページの先頭へ

2015年02月24日

弱点改善

2015年2月23日

朝4時頃から1時間ほど強い風が吹いていました。

日中はポカポカ陽気で、ついでがあったのでふきのとうを取りに大山の麓まで行きました。
しかし、ふきのとうは見つかりませんでした・・・が、気晴らしにはなりました。

さて、住宅サッシの種類は窓のエコレベルを左右する重要な要素です。
一般的によく使われているアルミサッシは、枠や戸が非常に熱を伝えやすいアルミに
なっているので断熱性が良いとは言えません。
冬に窓が結露する場合、ガラスよりもサッシの枠や戸が著しく結露するのは、
外気がアルミ部分を集中的に冷やして室内の暖かい空気に触れるからです。
この弱点を改善したのものが樹脂複合サッシや木製サッシです。
これからは各サッシメーカーもかなりの性能のものを商品として出してくると思いますが、
価格が高くなると思われるので注意が必要です。

ページの先頭へ

2015年02月23日

ひと雨ごとに・・・

2015年2月21日


今日はお昼近くにお弁当を忘れた事に気が付き
家まで取りに帰りました
その時、家の北側にフキノトウが芽を出しているのに気がつきました
10ケ程取って夜のビールのつまみにしようと思いました

春を身近に感じる時期です
来週の天気は少し傘マークがありました
ひと雨ごとに春が、卒業式のシーズンになれば
寒さが和らいでくれることでしょう

ページの先頭へ

2015年02月21日

「浴室の窓」の設け方

2015年2月20日

春がすぐそこなのは感じますが、やはりまだ冬です。
午後3時過ぎになると急に風が冷たく感じました。

ところで、浴室や洗面所は一般的に北側に配置されていることが多く直射日光が入りません。
しかし、工夫次第で自然光を取り入れて明るくしたり、風を通して湿気が溜まらないように
することが可能です。基本は窓をどのように設けるかになります。
お風呂に窓を設ける場合は、外部からの視線や防犯に配慮して高さを変えて2ヶ所取付け、
一方は操作のしやすい浴室に平行に設け、もう1ヶ所は自然光が入るように設けるのが
ベストです。

しかし、最近のユニットバスの設計上難しいことが有ります。

ページの先頭へ

2015年02月20日

家事の動線

2015年2月19日


今日の日中は春らしくなり心地よい一日でした

天気の良い日は洗濯日和でもあります
毎日のように行う洗濯は、主婦にとっては楽に済ませたい家事の一つ。
洗濯機から物干し場ば離れていると水を含んだ重たい洗濯物を運ぶのが大変です

また、選択物を取りこんだ後は、たたむ、しまうという作業があります
間取り計画の際には「洗う」→「干す」→「取り込む、たたむ」→「収納する」
→「着替える」の一連の流れを頭に描いて
出来るだけ移動距離が短くてすむような配置を考えると良いです

また、干す場所は室内にも設けておくと雨天時や花粉の季節に重宝します

ページの先頭へ

2015年02月19日

断熱の意味

2015年2月18日


天気予報では、雪が降る予定でしたが
降らなかったので助かりました
寒い冬もあともう少しです

「寒い冬にそなえて住宅をどうすればいいのか?」
という質問をよく受けます
それは何と言っても断熱をすることです

断熱とは室内の熱を逃がさぬように「外壁」「天井」「床」「窓」の
4か所について熱を伝わりにくくすることです
断熱性を高めると家の保温性が高まります
少ない暖房エネルギーで室温が上がります
また、その室温を持続させてくれます

「あまり断熱してないけど、この家は暖かい」
というような話をされる方もいますが
それは、室温を維持出来るほどの暖房を使っているからに違いありません
私の自宅も昨年と今年では室内の寒さがかなり違ったなと感じています
断熱材を施工したおかげです

ページの先頭へ

結露のこと・・・2

2015年2月19日


今日は真冬に逆戻りしたような1日です
天気予報は雨でしたが一時パラパラ程度でした
冷たい雨に濡れずに過ごすことができました

昨日の続きの結露の話しですが
障子やカーテンを閉めると窓からの熱損失を抑えることができますが
結露が発生してしまいます

ちなみに、熱損失を抑えることと結露を防止することを両立させるポイントは
「断熱性の高い窓にする」「室内の水蒸気量を少なくする」
「気密性が高く、湿気を通しにくい部材を障子やカーテンの代わりに使う」
などです。

ページの先頭へ

2015年02月17日

結露のこと

2015年2月16日

昨日と同じく日中は暖かく過ごしやすい一日でした。
あと少しで春だと思うと心もウキウキしてきます。

窓ガラスやアルミサッシ・壁などの表面に発生する結露を表面結露といいます。
特に窓ガラスやアルミサッシは断熱性が低く、外の冷たい空気に冷やされて
室内側の表面温度が低くなり、そこに暖房で暖められた室内の空気が触れ
露点に達していると結露が発生します。
室内の壁の表面に発生する結露も同じ仕組みで、外壁の断熱性が低いことが原因です。
押入れやタンスの裏にはスキマを開け熱の通り道にすると良いでしょう。
布団や衣類が湿気を吸って劣化するのを防ぎます。

ページの先頭へ

2015年02月16日

備えあれば憂いなし

2015年2月15日


2月も中旬になり少しずつ日が長くなり、3月もあと少しでやってきます

この頃に気を付けたいのが春一番の嵐や春の大雨です
先日厚木の長谷で竜巻が発生したのをテレビで見たばかりで
気が気ではありません

備えあれば憂いなしです

災害等に対しての意識を少しずつ高めていきたいものです

ページの先頭へ

2015年02月14日

竜巻に注意です

2015年2月13日

13日の金曜日で何か気になる一日でしたが、日差しは暖かいし
会う人会う人皆元気で明るいし、特に悪い事のない一日で終わりそうです。

しかし、夜9時のニュースを観ていると厚木市で竜巻が発生したとのこと。
驚きです。身近な場所なので対策をしておかなければ!
再び災害になる可能性がありそうです。

さて、明日はバレンタインデーです。
2~3個は期待していますが、どうなることやら・・・

ページの先頭へ

2015年02月13日

実感しています

2015年2月12日


昨夜は久しぶりに家族全員が集まり一緒に夕食を食べました

朝5時頃起きると室内がふんわり・・・暖かさを感じます
気温を見ると15℃。リビングも15℃。洗面所、玄関が11℃。外気は2℃でした
いつもは4人で生活していますが
昨夜は離れて暮らしている長女と長男が来て6人でした
子供たちが夜遅くまで起きていたらしいので室内の気温が下がらなかったのかもしれません
こんなに部屋が持続して暖かくなるなら、冬場だけでも6人で生活したいものです

昨日、気密断熱工事をしてくれた大工さんが事務所に寄り
雑談をしながら家の中の様子を話しました
昨年とは夏場はカラッと、冬場はかなり暖かく暮らせます
有難い気持ちを伝えると、大変喜んで帰られました

寒さや暑さでお困りでしたら、是非ご相談ください
自分自身、実感しています

ページの先頭へ

2015年02月12日

祝日です

2015年2月11日


建国記念日の今日は朝から晴天
東京の杉並のお客さまのところへリフォーム工事の打合せにお伺いしました
途中道路は祝日とあって空いていて
ドライブ気分で行くことできました

いつもは排気ガスでいっぱいの環状8号線通りがすっきりしていて
景色が雲泥の差です
10時15分ほど前にお客さまの家に着き
1時間ほどバリアフリー工事の打ち合わせをし
メキシコ製というコーヒーを頂き感激しました
ご馳走様でした

ページの先頭へ

床下暖房

2015年2月10日


昨日から日中は暖かです
西高東低の冬型の天気図で朝晩は厳しい寒さです
こういう日が続くと工事費用の事を考えなければ
北海道か北欧並みの断熱性能のある家がベストです

神奈川県内でローコストにするには
基礎を基礎断熱にすると床下が室内空間になるので
基礎コンクリートが蓄熱体になります
この蓄熱体を利用した床下暖房で一般的なのがFF式ストーブによる床下暖房です
これですと1階の床下が全て暖まるので
施工さえしっかりしていれば一番かも知れません

ページの先頭へ

2015年02月10日

ピッカピカのクリーニング屋さん

2015年2月9日

今朝はとても寒くアラレがぱらついてどうなることやらと思いました。
しばらくすると晴れ間が見えてきましたが、気温の上がらない一日でした。

朝から東京の大手町へ出かけ、リフォーム工事の最終確認をしてきました。
12時30分には事務所へ戻り工事の打合せをしてから自宅で昼食を取り
湘南台へ完了検査の検査済証の受取に行ってきました。
印鑑を忘れて100円ショップに買いに行き、駐車場に止めたところ
印鑑の代金より駐車場の方が高くついてしまいました・・・。

それから、藤沢本町へリフォームの確認。
ほとんど完成していますが、最後のクリーニングの段階になると
色々荒が見えてくるものです。
特にユニットバスの中のコーキングの目地の汚れが、きれいになってくると目立ちます。
クリーニング屋さんが夕方5時30分頃まで作業してくれました。
見る見るうちに、サッシ・給湯器・キッチン・床・エアコンそして塗装の仕上がりが
ピッカピカになりました!!

有難いことです。明日も宜しくお願いします!

ページの先頭へ

2015年02月09日

見学会2日目

2015年2月8日


朝から雨が降っていて一日雨降りかと思っていたら
3時頃から雨が上がり明るくなってきて鳥のさえずり声も聞えてきました

お施主さまがご家族で見えました
一日も早く住みたいという感じで家の中を隅々までよく見ていかれました
また完成写真の撮影を依頼したところ気持ち良く
引き受けてくださいました

写真撮影はプロのカメラマンに依頼します
お施主さまにとっても良い思い出になることと思います
素敵な写真が出来たら皆さんにもお見せしますね
私も楽しみです

ページの先頭へ

見学会1日目

2015年2月7日


見学会の天気は良すぎても悪すぎても
お客さまのご来場が少なめになりがちです
今日は朝から天気が良くまぁまぁの空模様です

午前中、近所の方が2~3人ちょっと顔をだしてくださいました
昼食を早めに済ませていると
再びご近所の方が3人でみえました
1時間ほどお話しをして帰られました
その後OBのお客さまご夫婦と
お施主さまを紹介して下さったOBのお客さまが3人で見えました

個性的な間取りに皆さん驚いていました

今日の見学会は無事終了することが出来ました
明日もよろしくお願いします

ページの先頭へ

2015年02月07日

見学会の見どころ

2015年2月6日

昨日の寒さとはうって変わって今日は暖かい日差しがいっぱいでした。
7日・8日の見学会の段取りをしていても動くと少し暑いくらいで助かりました。

見学会の見どころというと・・・
 玄関から裏口までの土間の空間
 玄関の土間から見えるLDKの空間
 キッチン回りの収納とパントリーの空間
 2階の各部屋のロフトの吹抜けのある空間
 広々したバルコニー等

少し普通の家とは違う質感を感じられると思います。
当然、長期優良住宅・耐震等級3・省令準耐火の建物です。

お客様のご来場を心よりお待ちしております。

ページの先頭へ

2015年02月05日

土間コン打設です

2015年2月4日


今日は一日中活動しやすい暖かな陽気でした
朝7時30分頃から生コン打設の段取り
不具合部分の調整をしてから生コンの打設開始です

CIMG3247.JPG


春・夏・秋・冬・雨・風・気温・湿度に左右されるのが生コンクリートです
冬場でも今日のように比較的暖かい日は助かります

明日は雪が降る天気予報なので職人さん達も気合が入っているようでした
夕方3時過ぎには養生も終えていたので大丈夫そうです

CIMG3248.JPG


明日は天気が気になりますが
今週末の見学会の為、クリーニングと細々した部分の手直しをすることにします

私は見学会の段取りです

ページの先頭へ

2015年02月04日

私の冬の悩み

2015年2月3日

今日は朝5時頃に少し寒さを感じて目を覚ましました。
洗面所の窓側の温度計が5℃です。いつもは10℃程あるので
寒く感じたのも無理はありません。

朝8時に現場へ行き駐車場の土間コンクリートの打合せをしていても
日陰に入るととても寒く、日当たりのいい場所へ自然に体が動いてしまいます。
少しずつ日が当り、暖かくなってくると今度は氷が解けだしてクツが泥まみれ・・・。
冬の悩みの種です。

明日の生コンの段取り・土間コンクリート打設時間・養生等の打合せを終え
再度昼前に現場で高さ調整の確認をして明日に備えます。

いよいよ完成も真近でもうひと踏ん張りというところです。

ページの先頭へ

2015年02月02日

ご無沙汰です

2015年2月1日


今日は天気が良く、久しぶりに海の見える湘南方面へ車を走らせました
ご無沙汰していたお客さまがたくさんおられるので
まず、鎌倉のお客さまから藤沢へという順で回りました

元気なお顔を見ると家を建てさせて頂いた頃の事を思い出します
子供さんがまだ赤ちゃんだったのが大学生になり
すっかり大人になっていたりしました
家族構成やライフスタイルが変わったというのが一番感じる事でした
住宅も今は100年スパンで考え、20年ごとに住まい手のニーズに合わせて
簡単に間取りが変えられるようならベストかもしれませんね

ページの先頭へ

2015年02月01日

もうすぐ完成です

2015年1月31日

昨日は朝から雨になり、寒さと雨で外出したくない一日でしたが
現場のほうはそうはいきません。

お客様の要望で、腰壁をリビングの一部8m程貼る作業を進めていました。
今朝出来上がった部分を見たら、なかなかの出来栄えで
お客様もきっと喜ばれることと思います。

あと3日程度でほぼ完成になり、完了検査を受けます。
それから一週間程、確認・点検・調整・再クリーニングをして完成になり
その間に完成見学会を開催させて頂きます。

ページの先頭へ

お問合せ・資料請求