2014年10月24日

タッチ・アンド・コール!

2014年10月23日


朝は雨も小降りになっていて、上がるかなと思ったら、
昼過ぎまで本降りになりました。
今月は、台風が2つと長雨にたたられました。
そろそろ天気が続いて欲しいです。

今日は早朝に現場での打ち合わせを終えてから
横浜で労働安全衛生法の改正に伴う安全衛生責任者の講習に出席しました。

現場での万が一の時の事故の事を考えたら、現場で働く人にとって
労働安全衛生法の勉強は欠かせません。

目的は
・労働者の安全と健康と確保する
・快適な作業環境の形成を促進する

タッチ・アンド・コール ゼロ災で行こう!ヨシ!
の気持ちで安全確認をしていきます。

ちなみに、タッチ・アンド・コールとは・・・
職人さん同士でのスキンシップのことで
大人数で動く職人さんたちは、朝の朝礼や現場へ行く前にやる動作なのですが
指で触れたり、腕を組んだりで、人の輪などを作りスローガンなどを唱和します
それにより、チームの気合を一致させ、一体感・連帯感を強めるなどの作用を促します

ページの先頭へ

温まりました

2014年10月22日


朝から雨が降りで少し肌寒い。

昨日、考えていたプランに北側斜線があたるのに気付き、訂正して事務所をでる。
配筋検査は10時30分からで、10時過ぎに現場に着くと
検査員がすでに現場検査を終えて私を待っていた。
多少の相違点は問題もなく終了しました。
ひと安心これで次の工程、生コン打設に移れる。
明日の予定をしていたが、雨予報なので、明後日に変更した。

水道屋さんを待っていると、雨が激しくなってきた。
親方の息子さんと職人さんの二人でやってきた
給水、下水、エコキュート等の説明をして現場を後にした。

12時過ぎに進行中の現場へ寄るとお施主さまが、
温かいケンチンうどんと、そばを職人さんに振舞っていて
わたしも一杯ご馳走になりました。
寒い中、身も心も温まるヒトトキでした。ご馳走さまでした・・・

ページの先頭へ

現場作業

2014年10月21日


雨が降ったり止んだりの一日。

現場も明朝の鉄筋検査の準備が出来ていて、ひと安心。
図面を見ながら、1つずつ配筋を確認していく・・・
いつもながら、一生懸命丁寧な仕事ぶりが良く分かる。
明日もよろしくと声をかけ、次の現場へ行く。

雨が降ってきて、外部の作業ができないので
内部を先行させ工事を進めている。

給湯器の位置。リモコンの位置。
使い勝手が良いように、現場で多少位置を変更しながら進める。
その他テレビ、エアコン、冷蔵庫等の位置を微妙な位置を決めていく。

大工工事のほうは、材木がどんどん無くなってきて、発注はしてあるのだが・・・
搬入の確認を現場で済ませて事務所に帰る

ページの先頭へ

お問合せ・資料請求