2014年09月30日

予知

2014年9月29日


秋晴れが続いて現場作業は気持ちが良い時期です。

しかし、御嶽山の噴火で被害が出ていて
山頂付近には救助を待つ方がまだ居るようです
早く救助されることを祈るばかりです。

わたしも登山が好きでお休みを見つけては山登り行くのですが

昔、学校で活火山、休火山、死火山という3分類を教わりました。
浅間山、桜島は「活」。富士山は「休」。御嶽山は「死」火山でしたが
現在はこういう区分は廃止され、
過去1万年以内に噴火した山はすべて「活」火山と分類されるようです。

最近は、噴火や地震・・・いろんな自然災害が起きます
いつも起きてから取り立たされるのが、「予知」です
正確に予知することにより災害を最小限に抑えることができる時代はいつくるのでしょう

30年前、携帯電話がこんなにも進化し、わたし達の生活に普及することを想像できたでしょうか
「予知」の観点でも、一日でも早く察知できるような時代が待ち遠しいです。

ページの先頭へ

基礎断熱

2014年9月28日


秋晴れで風が多少ありましたが気持ちの良い一日でした。

今日は先日に引き続き、基礎断熱について書いてみます

基礎断熱は床下の空気を温められるのが最大のメリットで
さまざまな発展性をもっています。

一般的なのは床下断熱です。
暖房の形態はコストと好みによって決まりますが
ローコストな方法としては、FF式床下に置いて温風を床下に押し出す方法があります。
基礎のコンクリートに蒸熱しながら床下全体が温まります。
その結果床面の表面温度は室温より約1度程度高く保たれ、室温は非常に快適になります。

この方式の発展系として、床下専用ダクト付きFF式ストーブを使う方法もあります。

ページの先頭へ

雨漏れ修理

2014年9月27日


朝、少しゆっくり出て現場の段取りを一番に済ませてから
先日うかがった、サッシの廻りから雨漏れがするというお客さまのところへ行くことにしました。

10時半頃に着いて
サッシのガラスを押さえているゴムの廻りとアルミ材の継ぎ手部分にテープを貼り
コーキングを入念に施工しました。
他の部分も点検し雨漏れしそうな部分をコーキング施工して終了しました。

お客さまがとても気持ち良く応対してくれて、気分の良い一日の始まりになりました。

近いうちに防音工事をするので連絡をくださるそうです。
よろしくお願いして帰ってきました。

帰ってからのニュースに
御嶽山の噴火のニュースがありました
私も登山を愛する人間として状況が気になります
一刻も早い終息を願います。

ページの先頭へ

お問合せ・資料請求